AIによる業界ごとの特性分析
データ×金融で中小企業のDXを

第一弾!建設業向けサービス展開中

ランドデータバンクは工事代金の 立替・決済サービス建設業界の成長を支えます。

「手元資金を気にせずもっと工事をとりたい」「コストの負担を感じずにICT施工にチャレンジしていきたい」
そんな資金課題を一気に解決するのが、ランドデータバンクの「新しい金融プラットフォーム」です。
ランドデータバンクはINCJ、コマツ、SMBCグループが共同で設立した会社です。

官民ファンドの株式会社産業革新機構から新設分割する形で発足した投資会社。

工事が完了してから「一括支払い」 検収が完了したら早期に「入金」工事が完了してから「一括支払い」 検収が完了したら早期に「入金」
[導入メリット]

建設業界にある会社にメリットがあります、
登録費・年会費無料。
シンプルな手数料体系。

  • 建設会社様の
    導入メリット

    お支払いは完工後に一括(資金繰りの心配不要) 支払い業務の軽減 担保・債務保証不要 お支払いは完工後に一括(資金繰りの心配不要) 支払い業務の軽減 担保・債務保証不要
  • 資材会社様・協力会社様の
    導入メリット

    最短10日間で現金化 売掛債権100%保証 与信管理負担の軽減最短10日間で現金化 売掛債権100%保証 与信管理負担の軽減
[よくある質問]

ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせください。

建設会社様

建設会社様 資材会社様・協力会社様
立替の対象となる支払いは何ですか? また、立替金額に制限はありますか?

立替の対象は、お申込みいただいた工事に関する資機材のみのお支払いでも、資機材を含めた請負契約を行う予定のお支払いでも可能です。
立替の金額は工事当たり500万円〜1億円です。1億円を超える場合は別途ご相談ください。

建設会社様
どの資材会社・協力会社との取引にも利用できますか?

本サービスは建設会社様とその取引先双方のお申込みが必要となります。
例えば、お客様が元請施工会社様の場合には、お取引をされる資材会社様、協力会社様も本サービスをご利用いただきます。お取引先をお教えいただければ、当社から本サービスの内容、必要なお手続きについてご説明させていただくことも可能です。

建設会社様
引落し(立替を行った金額)の時期はいつになりますか?

立替を行った金額の引落しは、完工月の月末締め、翌々月26日となります。
立替期間は工事申請の翌月(工事登録)から最大10か月です。完工後の引落しとする場合は、工事申請の翌月(工事登録)から8か月までに完工となるよう工程をご調整ください。
引落し(立替を行った金額)の時期はいつになりますか?

建設会社様 資材会社様・協力会社様
審査はどのように行われますか?

当社及び提携会社の審査等により、登録・立替が利用できない場合や、申込金額全体の立替払いができない(減額)場合があります。また、状況により、決算書のご提出等条件が変更となる場合があります。

資材会社様・協力会社様

建設会社様 資材会社様・協力会社様
建設会社、資材・協力会社の双方の側面があるのですが、どのように申込すればよいですか?

建設会社としての登録、資材・協力会社としての登録の両方を実施してください。

建設会社様 資材会社様・協力会社様
立替によるランドデータバンクから資材会社、協力会社への入金時期はいつになりますか?

月2回のタイミングで入金となります。入金時期は以下の通りです。

・立替申請・承認 20日締切 → 月末日入金
・立替申請・承認   5日締切 → 15日入金

◎入金日が金融機関の休業日の場合
当該日が15日のときは翌営業日、当該日が月末日のときは前営業日に入金となります。
◎立替申請・承認の締切日が土日祝の場合
建設会社様、及び資材会社様・協力会社様の双方の対応が完了することで、当日での処理が可能です。

建設会社様 資材会社様・協力会社様
資材会社や協力会社からの、立替対象取引の請求先はどこになりますか?

資材会社様や協力会社様からの請求先は、これまで通り建設会社様となります。資材会社様や協力会社様から発行いただいた請求書を当社システムにご登録後に、当社が立替払いを行います。
※当社サービスは提携会社との連携にて提供いたします。

資材会社様・協力会社様
どの建設会社との取引にも利用できますか?

本サービスは建設会社様とその取引先双方のお申込みが必要となります。
例えば、資材会社様、協力会社様が本サービスのご利用を希望される場合は、建設会社様が本サービスを利用されることが前提となります。
お取引先の建設会社様をお教えいただければ、当社から本サービスの内容、必要なお手続きについてご説明させていただくことも可能です。